発達障害

発達障害

ADHDの得意な科目・苦手な科目

そもそも「発達障害(ADHD)」って? ADHD(注意欠陥・多動性障害)は発達障害の1つ。発達障害とは、脳機能の偏りによって社会生活に何かしらの弊害があることを言います。ADHDはその中でも、「多動性」「注意欠陥」「衝動性」の3つが...
発達障害

骨とメンタルヘルスって関係あるの?人体の意外な真実とは

近年、うつや発達障害などのメンタルヘルスの問題が「心」だけの問題ではないことが明らかになっています。脳、神経、ホルモン・・・。体内にある様々なものが密接かつ複雑に絡み合った結果、うつの症状や発達障害の特性が生じていると考えられています。 ...
発達障害

似てるようで全然違う!アレルギーと不耐症の違いとは?

女性 だっち~先生!アレルギーはなんとなくわかるのですが 不耐症って何ですか?アレルギーと不耐症って別のものなんですか? だっち~ アレルギーと不耐症はどちらも「食べ物を食べたときの体内の異常反応」という点では共通してい...
発達障害

自閉スペクトラム症(ASD)のパーソナルスペースは狭い

自閉症スペクトラム(ASD)の人はパーソナルスペースが狭いことがわかっています。パーソナルスペースとは心の縄張りのようなもので他人との距離感を保つ祭の物差しになります。アスペルガーや自閉症などが含まれるASDはパーソナルスペースが狭く、距離が近い傾向にあります。
発達障害

【もしかして、うちの子も?】発達障害の子ども 遊び方の特徴5選

最近よく耳にするようになった「子どもの発達障害」。実は発達障害の子どもには「遊び」においてもいくつか特徴があります。今回は、発達障害の子どもにみられる大きな特徴を5つご紹介!
発達障害

【完全網羅】アスペルガー症候群の4タイプそれぞれの特徴を徹底解説!

みなさんも一度は聞いたことがあるであろう「アスペルガー症候群」。実は同じアスペルガー症候群であってもその特徴は一人一人違います。実はアスペルガー症候群には4つのタイプがあるのをご存じだったでしょうか。
発達障害

ナタデココはヨーグルトと相性抜群!?【栄養学的にベストな組み合わせ】

ナタデココはヨーグルトと一緒に食べることが多いですが、実は味だけでなく、栄養的にも良相性なのです。この記事では、どのような相乗効果があるのか、他にどんな食品が良相性なのかを紹介しています。
発達障害

【いまさら聞けない】発達障害のキソ・キホン(原因、種類、症状など)

発達障害は生まれつき、脳の成長過程に何らかの異常が起きていることの総称です。一概に発達障害といってもその種類は多く、個人差も大きいです。そのため、一人一人に合わせた治療や支援が大切なのです。
発達障害

カサンドラ症候群とは?アスペルガー症候群が身近にいる人は要注意!

カサンドラ症候群は、発達障害の人が身近にいることで心が病んでしまうことを言います。従来は夫婦だけの問題と考えられてきましたが、現在は他の家族や職場での人間関係でもカサンドラ症候群になることが知られています。今回は対処法などの基礎知識を解説。
発達障害

アスペルガー症候群・自閉症・ASD・・・結局何が違うの?

アスペルガー症候群や自閉症とった発達障害に関する言葉をよく耳にするようになりましたね。けれども、その具体的な違いをちゃんと認識している人は意外と少ないのではないでしょうか。今回は、それぞれの言葉の意味、どこが違うのかを解説しました。